パワーコンディショナー・関連製品

I_DENCON

当社の I_DENCONなら   対応可能です。
動画再生

I_DENCONとは、PV(太陽光発電)の電力変換装置、系統(交流)電力変換装置、蓄電池の充放電装置、EVの充放電装置を一体化※1したマルチパワーコンディショナーです。一体化することにより、電力交換時のエネルギーロスが削減されます。また、V2X(V2H)対応の車※2から、電力を供給することも可能です。

電力会社からの「出力制御」が発生した場合、余った太陽光電力を蓄電池又はEVに充電する事が可能なので、電力を無駄なく使用できます。※3

万が一の停電時にも、蓄電池に蓄えた電力やEVの電力を負荷に供給できる、自立運転機能も搭載しています。地域のコミュニティ施設やオフィス、病院、宿泊施設、学校、工場など様々な場所でBCP対策としても導入されています。

なお、単相だけでなく、三相にも対応し最大50kWまでの系統接続に対応した製品を取り揃えております。

上位EMS機器との連携が可能で、高度な機器の監視/制御が可能となり、システム運用の効率化を実現しています。その上位連携も複数のプロトコルに対応しているため、既設のシステムと連携ができます。詳細はお問い合わせください。

※1:各パワーコンディショナーが内蔵されております。ラインナップにより、併設設備は異なります。
※2:CHAdeMO準拠のV2H対応車両が対象となります(「電気自動車用充放電システムガイドラインV2H DC版EVPS-002:2018 2.1版」準拠)。
ただし、EVの仕様によっては、充電/給電ができない場合や機能が制約される場合があります。年式・型式によってEVのソフトウェアの改修(有料)が必要なため、V2H対応可否については、事前に自動車販売店にご確認ください。
※3 上位EMS機器との連携が必要です。ラインナップよりオプションが必要な場合、又は対応不可のモデルがありますので、事前に販売店にご確認下さい。

I_DENCONラインアップの小規模システムです。電気自動車/定置型蓄電池/太陽光発電電力を直接接続可能なモデルで、2012年より販売していた旧型I_DENCONと比較して約35%コンパクトに!単相6kVAモデルと三相10kVAモデルを用途に合わせて選択いただけます。

*蓄電池の構成容量は、15kWh〜45kWhを標準として取り揃えております。

*EVは、標準として1台と接続可能です。

単相モデルは主にオフィスの照明やOA機器等を対象として、三相モデルはオフィスのエレベーターや揚水ポンプ等の動力機器を対象としてバックアップが可能です。

スマートフォンやパソコンから操作することができ、設定や稼働データの確認が手軽にできます。

I_DENCONラインアップの中規模システムです。定置型蓄電池/太陽光発電を直接接続可能なモデルです。

*蓄電池の構成容量は、30kWh〜90kWhを標準として取り揃えております。

*EV充放電器は最大3台まで設置可能です(※オプション)。

停電時にも三相30kVAの出力が可能で、10kVAモデルと比較して大きな動力機器を動かすことができます。複数のエレベータのバックアップ電力として使用したり、エレベータと揚水ポンプなど異なる動力機器を組み合わせたバックアップなど、停電時、使用電力の選択肢を広げることができます。

オプションの三相/単相自立切替器を導入することで、三相/単相同時バックアップも実現。

パソコンの専用アプリケーションより操作可能で、電力の見える化・スケジュール運転設定などを容易に操作していただけます。

I_DENCONラインナップの中で最も電力の大きいシステムです。定置型蓄電池/太陽光発電を直接接続可能なモデルです。

*蓄電池の構成容量は、60kWh/120kWhを標準として取り揃えております。

*EV充放電器は最大5台まで設置可能です(※オプション)。

停電時には、最大50kVAのバックアップが可能で、様々な動力機器の組み合わせを動作させることができます。大容量の蓄電池、複数の電気自動車からの電力を利用して長時間・安定的に電力を確保することができます。

50kVAシステムは、直流給電用電力変換器や発電機連携などオプション組み合わせを提供しております。詳細はお問い合わせください。

I_DENCON Gen.2

I_DENCON Gen.2タイプは、充電はもちろん、EVからの放電も可能な、EV充放電に特化した廉価モデルです。EVのBatteryを活用することで、簡易的な蓄電システムを構築することができます。

通常時は、EVの充電やオフィスのピークカット/ピークシフトに!停電時には、EVのBatteryに蓄えられている電力をオフィス機器のバックアップ等を行うことができます※。

スマホやパソコンから操作することができ、設定や稼働データの確認が手軽にできます。

また、上位EMS機器との通信について、多種のプロトコルに対応しており、ビルや工場等の様々なEMSと柔軟な接続をサポートします。

※バックアップ運転にはオプションの自立出力盤が必要です。

EV充放電器盤

EV充放電器

主に、I_DENCON30kVA/50kVAと併設しEV充放電を行うためのオプション機器です。EVへの充電・EVからの放電が可能です。

蓄電池の電力をEVへ充電したり、EVの電力を蓄電池に充電することもできます。この機能は、I_DENCON6kVA/10kVAにも対応しています。

直流で接続することが特徴で、直流グリッド(DC400V)から、EVへ充放電することもできます。

最大10kWで充電や放電を行うことができます。例えば30kVAシステムに3台併設することで同時に3台のEVに充電したりEVから放電したりすることができます。

EV充放電器50kVAにくらべると、充電に時間はかかりますが、消費電力の負担は軽減されます。

最大50kWで充電や放電を行うことができる高出力EV充放電器です。

I_DENCON50kWシステムと組み合わせることで電気自動車1台で最大50kWのバックアップを実現します(放電可能電力は車両により異なります)。

見える化パネル

I_DENCONシリーズを使用するにあたって、エネルギーの使用状況や電力の流れ、それぞれのデバイスの情報を一目で分かるようにした見える化するシステムです。

発電電力などを大画面ディスプレイに映し出し、容易に状況を確認することができます。

人が集まる場所に設置することで、再生可能エネルギーの導入によるSDGsへの貢献をPR等することにも活用できます。

Smart Charger

EVの充電に特化したAC普通充電器です。

本製品は、OCPPプロトコルに対応しており、OCPPサービスを使用することで、充電器を利用するEVユーザの認証管理が可能となります。

充電管理システムにより、充電器の一元管理が可能であり、利用状況や充電器の健全性について、効率的に確認できます。

なお、充電管理システムとセットで導入することもできます。お気軽にお問い合わせください。

項目 AC接続 DC接続 AC接続
I_DENCON (小出力) I_DENCON (大出力) EV充放電盤 Smart Charger
単相6kW 三相10kW 三相30kW 三相50kW 10kWモデル 50kWモデル 6kWモデル
Gen.1 Gen.2
S06JP010V S06JP020V T10JP010V 30k3T200 50k3T200 10K-V2H-IDC400 50K-V2H-IDC400 SmartCharger
交流入力 定格電力 6kVA 6kVA 10kVA 30kVA 50kVA 6kVA
定格周波数 50/60Hz 50/60Hz 50/60Hz 50/60Hz 50/60Hz 50/60Hz
定格電圧 AC202V AC202V AC202V AC202V AC202V AC200V
定格電流 AC30A AC30A AC29A AC85A AC142.9A AC30A
力率 0.85〜1 0.85〜1 0.85〜1 0.85〜1 0.85〜1
交流自立出力 定格容量 単相3線6kVA 単相3線6kVA 三相3線10kVA 三相3線30kVA 三相3線50kVA
EV入出力 定格電力(充電) 10kW 6kW 10kW EV充放電盤接続 EV充放電盤接続 10kW 50kW 6kW
定格電力(放電) 6kW 6kW 10kW 10kW 50kW
定格電流 25A 25A 25A 25A 125A 30A
使用環境 設置場所 屋外 屋外 屋外 屋外 屋外 屋外 屋外 屋外
周囲温度 -10℃〜40℃ -10℃〜40℃ -10℃〜40℃ -10℃〜40℃ -10℃〜40℃ -10℃〜40℃ -10℃〜40℃ -30℃〜50℃
周囲湿度 10%〜95% 10%〜95% 10%〜95% 30%〜90% 30%〜90% 30%〜90% 25%〜85% 10%〜95%
防塵/防水 IP54 IP44 IP54 IP44 IP44 IP44 IP44 IP55
サポート機能 EV充電/放電 ✔️ ✔️ ✔️ ✔️ ✔️ ✔️
(充電のみ)
PV接続 ✔️ ✔️ ✔️ ✔️
定置型蓄電池 充電/放電 ✔️ ✔️ ✔️ ✔️
遠隔制御 OCPP1.6J ✔️ ✔️ ✔️ ✔️
Modbus ✔️ ✔️ ✔️
BACnet ✔️ ✔️ ✔️ ✔️ ✔️
SEP2.0 ✔️ ✔️ ✔️
独自プロトコル ✔️ ✔️
CEV補助金対象 ✔️ ✔️ ✔️
蓄電池対応 ✔️ ✔️ ✔️ ✔️
#次世代自動車振興センター CEV補助金(V2H充放電設備)について詳しくは NEVホーム
※製品の改良などにより、外観・仕様が予告なく変更される場合があります。

 

Smart(賢い)Grid(電力網)System(システム)のことで、
電力網を知能化・高度化し、エネルギー利用効率を最大化した電力網のことです。

スマートグリッドシステムを利用することで、電力エネルギー効率が向上し、使用エネルギーの無駄を削減、エネルギーの海外依存度を減らすことができます。
また、化石燃料の使用が減ることで温室効果ガスの削減にもつながり、地球温暖化防止に貢献することができます。

下記の図は【I_DENCON】と【EV充放電盤】の違いを簡単に表したものとなります。

 

 
ポイントになる大きいな違いは
・I_DENCONは一般的な交流電源(AC)と接続するシステムです。一方、EV充放電盤は直流電源(DC)と接続するシステムでDCグリッドへの接続を目指したシステムです。
・I_DENCONはPV/EV/バッテリ用の各種電力変換装置が内蔵(※1)されています。一方、EV充放電盤はEV充放電に特化した単機能システムであり必要な場所に必要な台数を設置可能なシステムです。
・I_DENCON(S06JP010V/T10JP010V)はEVと定置型蓄電池の充放電は排他利用方式(※2)ですが、EV充放電盤を併設することで同時利用が可能となります。これにより日中PV発電した電力を定置型蓄電池に蓄え、夜EVに定置型蓄電池から充電をする運用も可能となります。
 
※1:内蔵される電力変換装置はシステムにより異なります。
※2:1つの電力変換装置をEVと定置型蓄電池で共有します。そのため、EV充放電中は定置型蓄電池の充放電はできません。定置型充放電中も同じです。